住宅診断の概要

Written by ino on . Posted in summary

住宅診断・ホームインスペクションとは、建物の部分を目視で診断するのが基本で、一部機器を使用する診断項目もあります。これによって、建物の各部位の不具合等の有無を、ご依頼者に情報提供することを目的としています。

今までの不動産取引では20~30分程度の短い時間で内覧し、購入の決断をするケースがほとんどでした。この内覧の際の確認不足が後々トラブルに発展する場合があります。

当社では、不動産仲介の際に、建物の外部および内部を2時間から3時間程度かけて住宅診断を行っています。

インスペクター(住宅診断士)として、大手不動産流通会社の現場で、そしてまた、自社の現場で、過去300棟以上の診断経験をもつ建築士が住宅診断を行います。

  住宅診断・調査項目

 

Tags: , ,